夜中のひと匙

難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。母を亡くしました。メールフォームと拍手ボタンは停止しました。記事への感想はコメント欄にお願いします。

拍手お返事です

9/6の方。

 

>杏紗さんはご自分を冷たいと仰りますが、嘘がないという感じで〜

以前どなたかの呟きで下記のようなメモがあり〜(略)

コメントありがとうございます!

嘘がない、そうありたいとは思っています。

なんていうか、自分をよく見せるための嘘って嫌いなんですよね。

謙遜は必要だと思うんですけど、わきまえているということと、計算することは違うと思いますから。

昔から言ってたんですけど、もし自分が美少女だったとして、「えっそんなことないよー全然だよ!○○のが可愛いって!」って言うより、「まあね、あたし可愛いから」って言いたいわと。

まあ特に美少女でもなかったので、言う機会は無かったですけど……

引用して頂いたのは、いわゆる二人でいる方が孤独、というやつですね。

でもせっかくそんな世界の果てみたいな砂漠にいるんだから、わたしなら星を見るけどなあとも思ったので、ちょっと考えたのですが、その女性は男性といることだけが目的で、ここが砂漠だとか星だとかはどうでもいいのかなと。それって女性に特徴的な感性ですよね。

わたしが思うに、まず自分というものがあって、自分が感じることや考えることがあって、そして隣に他人がいる、という順序じゃないと、常に他人という思い通りにならない存在に揺さぶられて苦しいですよね。

でもまあ、恋ですから、そんな理性もぶっとんでることは分かってますが……

その男性は女性の動向によって自分の意志の揺れが起きることはないわけで、そこに孤独を感じるならしょうがないですね。

なんてことを暗闇の中で考えておりました。

続く↓

9/13

 

>先日拍手を送ったのですが〜被災された当日の晩に〜

北海道とは夢にも〜「あのタイミングで…」となり

【一部削除しました】

 

ともかく、いえいえ別に、空気読めよとか思ったりしないですよ笑

居住地は書いてないですし、そもそも被災中に本当にやばかったら拍手を確認しないですから(拍手が来ても通知がきたりはしません)。

なんていうか、むしろいつもどおりに世の中が動いていてくれることが、安心につながるんだと今回のことで学びました。

だから被災中にネット巡回して、拍手にコメントがあるのを見て嬉しかったですし、その時は目の前のしんどいことも忘れていつもの自分でいられますしね。

なので全然、お気になさらず!むしろ気を遣わせてしまって申し訳ないです。

その他の方もパチパチありがとうございました!