夜中のひと匙

難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。母を亡くしました。御用のある方はサイドバーのメールフォームからお願いします。拍手ボタンは遥か下へ。ついったー→@azusa_tsubuyakiも宜しくです。

メールフォームお返事

09月19日

(絵文字)さま

 

 

>わざわざメルフォ設置までして頂き〜

〜全文表示はされていたのですが、また途切れてしまった〜

2通目でお伝えしたかったのは「何で杏紗さんばかりこんなに〜

後輩の方やお父様からの〜

 

こちらを確認された後、前回の記事は削除して貰えれば〜

何度もすみませんでした本当に!

送信確認に出てるのに送信されないとは……何かバグってるんでしょうか(>_<)

コメント頂くと嬉しいので、なんとか拍手の代わりになりそうなメールフォームを見つけましたので、これからもよろしくお願いします!

>「何で杏紗さんばかりこんなに立て続けに苦労〜

有り難いです、そういうふうに言って頂けると、わたしもなんというか、薄々感じているけどリアルで誰かに確認するわけにもいかない『わたしの人生おかしくない?』っていう問いに、「おかしい!」と即答してくれたみたいで慰められます。

高校生の時に担任の先生と話し合っていて(その当時から病気と諸々で大変だったので)、わたしが「なんでこんなことばっかり起こるんだろう。前世で何かしたのかな」と言うと、「バカなこと言うんじゃない。そんなのお前だって信じてるわけじゃないだろ」と諌められたんですが、いや〜もう前世とか業とか人生は悟るための何とかでとか、そういう次元にいかないと納得できないですよ。

だからもうずっと、『1年後の自分』というものに自信が持てないんですよね。絶対何か起きるから、1年後の自分に何か負わせる(例えば期間限定ではない仕事を受けるとか、旅行の約束をするとか)ことができない。怖い。

分かりやすく1年後と書きましたが、実際の感覚では半月くらいですかね、半月先の約束はできないですね……

>後輩の方やお父様からの〜

大丈夫です、ここは受信できてます!

すみません、色々とありがとうございます。

記事の削除ですが、一部削除という形で残しました。

お手数おかけしました!

_(_^_)_