読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中のひと匙

日々、思いついたことを誰かに話したいブログ。難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。放射線治療経験済み。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。拍手ボタン(PC版のみ)でもコメントできます。ついったー→@azusa_tsubuyaki

匂いで印象は上がるか下がるか

いつからか香り付き柔軟剤が定番になりましたね。ダウニーが流行った頃から、日本でも香りにバリエーションが出て、匂いの強い商品が増えてきた印象です。海外のコスメショップのクリームやシャンプー類も、とてもいい香りですが好みは分かれます。ムスク系の甘くまったりした匂いはわたしも好きですが、それも度を過ぎると…という話です。

柔軟剤や香り付きシート、芳香スプレーやアロマ等が大好きな子がいるんですが、彼女から貰うものには全てその匂いが染み込んでいるんです。ポケットティッシュからは甘酸っぱい人工香料の匂いがつんとして、引き出しにしまってあったビニールテープを借りたらむっとするほど果物の匂い。ガーゼのポーチを貰ったら我が家の居間がその匂いでいっぱいになり、耐えかねた母がベランダで干す始末。

悪い匂いじゃないんです。甘酸っぱくて可愛いガムみたいな香りだと思います。コットンキャンディみたいな、ピンク色の匂い。全然悪臭ではないんですよ。

でもその匂いが移ったサンドイッチとかおにぎりを食べるのはきついです。

たぶん本人はもう慣れてしまって、自分の持ちもの全てからその匂いがすることには気づいていないか、もしくはみんながその匂いを好きだと、または気にならないと、もしかしたら香りがすることは褒められることだと思っているんでしょう。これが多いんじゃないかな、褒められることだと思ってる。いい匂いだねー!って。

以前、他人に注意されたことがあるそうなんですが、匂いなんかしてないよー!と怒ってました。

指摘してくれる人って、恨みを買う損な役回りですが一番いい人なんじゃないかと思いますね。だって「あたし匂う?」って聞かれて、「うん」って言えないですもん。

まあ、程度問題だと思いますけど。職場ならアウトでしょう。でもむしろ誇らしげにつけてくる人はいますからねえ。プライベートなら、しょうがないのかなあ。わたしは線香の匂いのほうが好きですけどね。

臭いといえば中学生の時に担任から、おまえ煙草臭いぞと言われましたけど、両親がヘビースモーカーだっただけでわたしは潔白だったんですが、制服にも通学鞄にも染み込んでたってことですよね。それって親の恥ですよねえ。