読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中のひと匙

日々、思いついたことを誰かに話したいブログ。難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。放射線治療経験済み。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。拍手ボタン(PC版のみ)でもコメントできます。ついったー→@azusa_tsubuyaki

あいきゃんのっとブラブラ

今日は精神科でした。

帰りに街をぶらつこう、マックでコーヒー飲んで読書しようと思っていたのに、ものすごく疲れて疲れて、気持ち悪くて、すぐ帰ってきました。

帰宅して布団に。

夕飯のあと、朝の難病の薬を飲んだか飲んでないか分からない事態になって(お薬カレンダーには薬が残っているが、テーブルの上には空袋がある)、悩んだ結果、病棟に電話しました。どう指示されたかは、もし「薬の飲み忘れ」とかで検索して来た方が参考にしてしまうと困るので書きませんが…

なぜか夕飯後に母とコンビニでたい焼きを買うアラサー。

冷凍たい焼き大好き。

拍手ぱちぱちたくさんありがとうございます\(・o・)/

スター☆も押して下さってありがとうございます!

入院した大きな理由は強迫観念だったのですが、今も強迫観念は続いていて、ブログにも、書きたいことが書けません。どういう強迫観念かは伏せますが、何も怖くなかった頃が懐かしいです。

強迫観念は、詳しくはわたしが説明するよりぐぐっていただくほうがよくわかると思うのですが、あくまでもわたしの場合で言うと、なったことがない人にその不安を話しても「はあ!?そんなこと(わたしが心配していること)起きるわけないじゃん」という感じでして、正常な人が流している風景の中の一点が猛烈に気になって、強力な不安が生まれてきて苦しい、という感じです。

だいぶ楽になりましたが、それでもまだ日常生活を阻害されています。

でもこんなんでも、生きていくしかないもんなあ。