夜中のひと匙

日々、思いついたことを誰かに話したいブログ。難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。放射線治療経験済み。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。拍手ボタン(PC版のみ)でもコメントできます。ついったー→@azusa_tsubuyaki

298円の幸せ

肩に湿布を貼る日々。

昨日ドラッグストアにシャンプーを買いに行きました。さんざん迷ったあげく、スーパーマイルドを選択。去年入院中に病院の売店で買って使ったらとても良かったので、思い出出場的な選択。

無印良品の「はがして使えるコットン」がお気に入りです。普通のコットンより大きめで、化粧水を含ませると四枚にはがせます。60枚入りで210円。

今日は眠ってばかりでした。ほぼ毎日、昼間もベッドに潜っていて、そんなだらしない生活はだめだとわかってるけど、毛布の中に入ってスマホ見てるか本を読んでるか、そのうちに眠ってます。昔まだ父親と住んでた頃、午後になってもパジャマでベッドに転がってたら睨まれました。やっぱり人間、朝起きたら顔を洗って、着替えて、歯を磨くのが正しいですよね。何一つやってません。起きたまんま何か食べて薬を飲んで、またベッドに戻ります。その繰り返しで夜。寝る。

顔を洗う「やる気」がでない。そんなの言い訳。甘えですわ。楽な方に楽な方に流れていく。昼間の明るい日差しのなかで、毛布の中に入ろうとするともちろん「何やってるんだろう」という気持ちは生まれます。「みんな働いてるのに、寝てていいの?」と思います。でも自堕落なわたしは毛布に潜って眠ってしまうのです。

拍手ぱちぱちたくさん頂いて嬉しいです。ありがとうございます。

ニベアのリップクリームが冬の可愛いデザインになってて、それが嬉しくて、こういうの小学生の頃とても幸せだったなあとぼんやり思いました。