読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中のひと匙

日々、思いついたことを誰かに話したいブログ。難病と双極性障害Ⅰ型のアラサー。放射線治療経験済み。死にかけてICUに収容されるも、しぶとく生き残る。拍手ボタン(PC版のみ)でもコメントできます。ついったー→@azusa_tsubuyaki

ご挨拶

旧ブログから飛んできて下さった方は、果たしていらっしゃるのでしょうか…


ブログタイトルも変えまして、こちらで再出発させていただきたいと思います。


広告が多いですね…

見づらいかもしれませんが、ご容赦を。


今まで拍手ボタンを設置していましたが、こちらではどこにどのようにすればいいのかわかりません。

いずれ設置するかもしれませんが、当面は拍手なしで行くと思います。

もし何かありましたら、記事のコメント欄からお願いいたします。

拍手と違ってコメントだと見えるのが嫌という方がいるかもしれませんが、一言でもけっこうですので!

何か書いて下さると嬉しいです。


あちらにも書きましたが、拍手押して下さった方、コメントを下さった方、本当にありがとうございました。



こちらに飛んできて下さったかわかりませんが、コメントのお返事をさせていただきます。

6/18にコメントを下さった方。


相互リンクしてくださってた方だったんですね。その節は、大変お世話になりました。

今まであまりコメントできなかったとのことですが、最後にたくさんのコメントを書いて下さってありがとうございました。本当に嬉しかったです。今までも、拍手をたくさん押して下さっていたようで、たとえコメントがなくても、わたしはいつも嬉しく受けとめていましたので、お礼の気持ちでいっぱいです。

わたしに対して、かける言葉が難しかったということですが、全然、わたしもいい加減に生きている部分が多いですし、だらけていて、もっともっと努力できるのに怠けてばかりです。だからもし意志を持っているように見えたとしたら、それはきっと人に頼れないからじゃないかなと思います。

何かあった時に、代わりに調べたり一緒に考えたりしてくれる親も夫もいないわたしは、全部自分で考えて決めるしかありません。自分が生きるためには自分で考えるしかなくて、そのせいで真摯に向き合っているように見えるかもしれないけど、わたしはもう、やるしかないということで向き合っているだけなので、そんなに褒めて頂けるような人間でもないんです…

だからもしわたしが真摯に生きているように見えたなら、それは読んで下さった方の真面目さが投影されたのかもしれません。

ありがとうございます。

でもこんなダメなわたしをすごく頑張っていると認めて頂けていたとしたら、嬉しい!と、コメントを読んでいる間中ドキドキしていました。

あんな愚痴だらけ、ぐちゃぐちゃの日記でしたが、真剣にわたしのことを考えて下さり、本当にありがたくてこちらこそお礼を言うばかりです。

そして、今からでもブログをやっぱり続けると言わないかな、というコメントと、責める気持ちはないというコメント、今までありがとうというコメントを読んで、とても切なくなり、このまま終わりにして本当にいいのかと考えました。

そしてやっぱりわたしもまだブログを続けたいという思いが強くなったため、こちらに移転しました。

お礼を言っても言いきれません。

温かいコメントを、あのタイミングで本当にありがとうございました。


どうかコメントを下さった方が、こちらに来ていて下さるといいのですが…


最後になりますが、コメントを下さった方、拍手を押して下さった方、こちらに来て下さった方、ありがとうございます。

旧ブログの拍手は、ブログ閉鎖するまで機能しております。何かありましたら、あちらの拍手からでも大丈夫ですので、よろしくお願いします。



それでは、次回からまたいつもの日記を書かせて頂きます。

このたびは色々とご迷惑をおかけしました。

またよろしくお願いいたします。

杏紗